妊娠線と産後のケアについて

看護師さんに目立たなくなると言われ実際に目立たなくなった

妊娠線[産後のケア] | 妊娠線消す方法

しかし、できてしまったものはどうしようもないので、ケアするしかありません。
看護師さんに相談したら、目立たなくなってくるからあまり気にならなくなるというアドバイスをもらったものの、そのときはこれが本当に目立たなくなるなるのは難しいと思い込んでいました。
後から十年くらいたってふとその当時のことを思い出してみてみたら、そのとき看護師さんが言われたように目立たなくなっていて、赤い部分が透明になっていて全然目立たないことに気が付いたのです。
他の部分にできた線を見ても、同じように透明になっていたので、全然目立たなく、しばらく生まれたばかりの子供をケアしているうちに、忙しさですっかり忘れていました。
それも不思議なことですが、育児に追われ、睡眠不足を何とか解消しようと時間を見つけて必死になっている中で、すっかり気にならなくなっていました。

1人目でお腹は妊娠線だらけ
マタニティとかの専門誌によくサンプルついてくる有名なやつ使ってたけど全く効果なかった😣
今はロダンアンドフィールズの使ってケアしてるけど顔用のやつお腹に塗って贅沢使い😂
産後はダーマローラしまくって消す‼︎

— kaho (@_kaho128) September 8, 2020
そのため、線ができてしまって悩んでいる新ママさんがいたら、私も同じようなアドバイスをするでしょう。
そうはいっても、当時の自身は赤い線が複数できているのを見てショックを受け、何とかならないものかと、忙しい育児の合間にいろいろとネットを見たり、薬局で新しいクリームを一つ買ってみて塗ってみたりしていました。
それもだんだんとおろそかになり、そんな時間もなく生まれたばかりの子供のお世話をしているうちに、自身の妊娠線のケアどころではなくなってすっかりと忘れてしまいました。

妊娠線のケアはしていたがノーガードだった所にでき落ち込む看護師さんに目立たなくなると言われ実際に目立たなくなった産後のケアは育児に追われるので時間が薬と考える